ブログのつくり方

WordPressで新規カテゴリーを作成する方法

投稿日:

ブログをつくるには、読者が分かりやすいように記事のカテゴリーを設定することが必要です。

つまり、カテゴリーをつくって、そこに一つ一つの記事を振り分ける作業が必要ということですが、そもそもカテゴリーはどうやってつくるのか、まだWordPressの操作に慣れていないと、そのやり方に戸惑うこともあるのではないでしょうか。

そこで、WordPressでカテゴリーをつくる方法について説明します。

 

WordPressでカテゴリーを作成する方法

それでは、以下にWordPressでカテゴリーをつくる方法について説明します。

 

WordPressでカテゴリーをつくる2つの方法

はじめに、WordPressでカテゴリーを設定するにはどんなやり方があるのかについて説明します。

カテゴリーの設定をするには、以下の2つの方法があります。

カテゴリーの作成方法

  1. 「投稿」⇒「カテゴリー」画面でカテゴリーを新規追加する
  2. 新規投稿の追加・編集画面でカテゴリーを新規追加する

では①②の方法で具体的にどうやってカテゴリーをつくるのか、以下に詳しく説明します。

 

①「カテゴリー」画面で新規カテゴリーを追加する

はじめに、「カテゴリー」画面で新規カテゴリーを追加する方法について見ていきます。

ここで行う作業は、以下のとおりです。

「カテゴリー」画面で新規カテゴリーを追加する時の流れ

  1. WordPress管理画面「投稿」⇒「カテゴリー」をクリック
  2. 画面左側にある「新規カテゴリーを追加」の「名前」と「スラッグ」を入力
  3. 必要に応じて「親カテゴリー」を選択、「説明」を入力
  4. 画面左下の「新規カテゴリーを追加」をクリックする

次に、上記①~③の作業について、詳しく説明します。

まず、WordPress管理画面左側にあるメニューの「投稿」⇒「カテゴリー」をクリックします。

すると、「カテゴリー」という画面が表示されます。

「カテゴリー」画面は、使っているテーマによって多少表示が違うことがありますが、たいていは以下のような表示になっています。

この画面の左側には「新規カテゴリーを追加」と書かれた項目があり、右側にはすでに作成済みのカテゴリーの一覧があります。

カテゴリーを作成するには、左側「新規カテゴリーを追加」にある「名前」「スラッグ」に、「カテゴリー名」と「スラッグ」を入力してください。

【スラッグとは?】

スラッグとは「URLの末尾」の部分のことです。

カテゴリーのスラッグはこの画面で任意のものを設定できます。英数字でそのカテゴリーにふさわしいスラッグ(たとえば「文章の書き方」というカテゴリーなら「writing」など)を入力してください。

また、必要に応じて「親カテゴリー」を選択し、「説明」にカテゴリーの説明文を入力します。

【親カテゴリーとは?】

「親カテゴリー」とは、カテゴリーを階層構造にした場合の「親階層」のことです。

もし新しく追加するカテゴリーを階層構造の「子カテゴリー」にしたい場合には、そのカテゴリーの「親カテゴリー」を設定する必要があります。その場合は、「親カテゴリー」の下に表示されているプルダウンメニューをクリックして、親カテゴリーを選択してください。

【「説明」とは?】

「説明」欄は、カテゴリーの説明文を入力する項目です。

特に入力しなくても問題ありませんが、ここにカテゴリーについて解説する文章を入力すると、カテゴリーの一覧ページにその説明文を表示することができるので、読者にそのカテゴリーにどんな記事があるのかが分かりやすくなります。

上記の必要な項目にすべて入力をしたら、画面左下の「新規カテゴリーを追加」をクリックしてください。

そして、カテゴリー一覧の中に新しく追加したカテゴリーが表示されていることが確認できたら、作業は完了です。

 

②投稿の作成・編集画面でカテゴリーを追加する

次に、②の「新規投稿の追加」「投稿の編集」画面でカテゴリーを新規追加する方法について説明します。

カテゴリーの追加は、投稿の作成・編集時の画面でも行えます。

ここで行う作業は、以下のとおりです。

「新規投稿の追加」「投稿の編集」画面でカテゴリーを新規追加するまでの流れ

  1. 「新規投稿の追加」もしくは「投稿の編集」画面を表示
  2. 画面右側にある「カテゴリー」の「+新規カテゴリーを追加」をクリック
  3. カテゴリー名を入力
  4. 必要に応じて「親カテゴリー」を選択
  5. 「新規カテゴリーを追加」をクリックする

次に、上記①~⑤の作業について詳しく説明します。

「新規投稿の追加」もしくは「投稿の編集」画面で記事を投稿する時に、右側の「カテゴリー」という項目を見つけます。

そして、その下のほうに表示されている「+新規カテゴリーを追加」をクリックしてください。

そうすると、その下に空欄が表示されるので、そこにカテゴリー名を入力します。

また、必要であれば、プルダウンメニューから親カテゴリーを選択します。

そして「新規カテゴリーを追加」をクリックして、「カテゴリー一覧」の中に新しくつくったカテゴリーが追加されたことが確認できたら、作業は完了です。

ただし、投稿の作成・編集画面で新規追加したカテゴリーは、カテゴリー名とスラッグ(URL)が同じものに設定されてしまいます。もし日本語のカテゴリー名を追加した場合はスラッグも日本語になってしまうので、以下の項目で説明する「カテゴリーの編集」方法でスラッグを英数字に変更しておくことをおすすめします。

 

カテゴリーを編集・削除する方法

一度作成したカテゴリーは、後から編集・削除することが可能です。

「スラッグが日本語になったままなので変更したい」「つくったけれど実際には使っていないカテゴリーがある」などの場合に、カテゴリーを編集・削除する方法について以下に説明します。

 

カテゴリーを編集する方法

まずは、作成済みの「カテゴリーを編集する」方法について説明します。

この時に行う作業は、以下のとおりです。

カテゴリーを編集するまでの流れ

  1. WordPress管理画面「投稿」⇒「カテゴリー」をクリック
  2. 画面右側に表示されているカテゴリー一覧の中から、編集したいカテゴリー名にカーソルを当てる
  3. カテゴリー名の下に表示される「編集」もしくは「クイック編集」をクリック
  4. 必要な部分を修正した後、「更新」もしくは「カテゴリーを更新」をクリックする

次に、上記①~④について詳しく説明します。

まず、管理画面「投稿」⇒「カテゴリー」をクリックし、「カテゴリー」画面を表示します。

そして、画面右側に表示されるカテゴリー一覧の中から、編集もしくは削除したいカテゴリー名にカーソルを当てます。

すると、以下のように「編集」「クイック編集」「削除」「表示」というメニューが表示されます。

このメニューの「編集」もしくは「クイック編集」をクリックして、カテゴリーの編集が可能です。

ちなみに、「編集」と「クイック編集」の違いは何かというと、以下のとおりです。

編集 「カテゴリーの編集」画面に遷移して、カテゴリーの「名前」「スラッグ」「親カテゴリー」「説明」の変更が可能

クイック編集 カテゴリー画面のままで「名前」と「スラッグ」の編集ができる

つまり、カテゴリー名もしくはスラッグを変更するだけなら「クイック編集」を使うほうが早いです。

ただし、「親カテゴリー」や「説明」を編集する場合は、「編集」をクリックして「カテゴリーの編集」画面を開いて編集する必要があります。

「編集」「クイック編集」のいずれかで、必要な変更を加えたら、「更新」もしくは「カテゴリーを更新」をクリックして、カテゴリーの編集作業は完了です。

 

カテゴリーを削除する方法

次に、作成済みの「カテゴリーを削除する」方法について説明します。

ここで行う作業は、以下のとおりです。

カテゴリーを削除するまでの流れ

  1. WordPress管理画面「投稿」⇒「カテゴリー」をクリック
  2. 「カテゴリー一覧」の中から、削除したいカテゴリー名にカーソルを当てる
  3. カテゴリー名の下に表示される「削除」をクリック
  4. 確認メッセージが表示されたら、「OK」をクリック
  5. カテゴリー一覧から該当のカテゴリーが削除されたことを確認する

次に、上記①~⑤について詳しく説明します。

まず、管理画面「投稿」⇒「カテゴリー」をクリックし、「カテゴリー」画面を表示します。

そして、画面右側に表示されるカテゴリー一覧の中から削除したいカテゴリー名にカーソルを当てます。

すると、「削除」というメニューが表示されるので、「削除」をクリックしてください。

そうしたら、以下のように確認メッセージが表示されるので、「OK」をクリックします。

以下のように、カテゴリー部分の色が赤く変化した後、カテゴリーが一覧から削除されたことが確認できたら、作業は完了です。

 

まとめ

以上、WordPressでカテゴリーを作成する方法について説明しました。

ブログをつくる際には、読者が記事を見つけやすくしたり、どんな記事があるのかを理解しやすくしたりするために、カテゴリーの設定をすることが必要です。

WordPressは、「投稿」⇒「カテゴリー」画面や投稿の作成・編集画面で、カテゴリー名やスラッグを入力するだけで新規カテゴリーを追加できるようになっているので、簡単にカテゴリーをつくることができます。

また、一度作成したカテゴリーは「カテゴリー」画面で編集や削除も簡単にできるので、後からスラッグを変更したり、不要なカテゴリーを削除して整理したりできます。

特に難しいことはないので、まずは気軽に作業を試してみることをおすすめします。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ミヤノ カナコ

ブログ運営歴5年目のブロガー・フリーランスライター。OL時代には、多くのカスタマーセンターやヘルプデスクでメール・電話での問い合わせ対応に従事。現在は、ブログでの情報提供のほか、エッセイの発信を中心に活動中。このブログでは、ブログのつくり方や文章の書き方など、ネットビジネスに役立つ情報をお届けします。

Copyright© ミヤノカナコ.com , 2019 All Rights Reserved.