ブログのつくり方

WordPressウィジェットの使い方を初心者向けに解説

投稿日:

WordPressは「ウィジェット」を使って、サイドバーやフッターなどのエリアにコンテンツを配置することが可能です。

「ウィジェット」を使うと、「カテゴリー一覧」や「最新の記事一覧」をサイドバーに表示して訪問ユーザーの回遊率を高めるなどのことが簡単にでき、WordPressでブログやサイトをつくる時に便利な機能です。

そこで、ここではWordPressの「ウィジェット」の使い方について説明します。

 

WordPressウィジェットの使い方

それでは、以下にWordPressでウィジェットの使い方を説明します。

 

ウィジェットとは?

まず、「ウィジェット」とは何かについて簡単に説明します。

「ウィジェット」とは、WordPressでつくるブログやサイトのサイドバー、フッター、記事上・記事下などの位置に、「カテゴリー一覧」や「最近の投稿」などのコンテンツを表示させる機能です。

たとえば、このブログで言うと、以下のようにサイドバーに設置する項目をウィジェットを追加することで表示しています。

ブログ上でウィジェットを使ってコンテンツを表示している部分

基本的には、ウィジェットを配置できる位置は使っているテーマやプラグインによって変わってきますが、サイドバーにはどのテーマでもウィジェットを配置できることが多いので、上の画像のような感じで、サイドバーに「カテゴリー一覧」「アーカイブ」「ランキングバナー」などを簡単に表示させることができます。

また、サイトバー以外にも、テーマによっては、フッターの左右や投稿・固定ページの上下などのエリアにコンテンツ配置することが可能な場合もあります。

 

ウィジェットを追加するまでの流れ

次に、ウィジェットを追加するにはどんな作業をするのか、手順の流れについて説明します。

ここで行う作業は、以下のとおりです。

ウィジェットを追加する手順

  1. WordPress管理画面で「ウィジェット」画面を表示する
  2. 「利用できるウィジェット」の中から追加したいウィジェットを選ぶ
  3. ドラッグ・アンド・ドロップで配置したいエリアにウィジェットを移動する
  4. ウィジェットの設定をする
  5. 間違って追加したウィジェットがある場合は削除して追加し直す

上記①~⑤の具体的なやり方については、以下の項目で説明します。

 

①「ウィジェット」画面を表示する

まずは、①の「ウィジェット」画面を表示する方法について見ていきます。

「ウィジェット」画面は、WordPress管理画面メインナビゲーションメニューの「外観」⇒「ウィジェット」をクリックすると、表示することが可能です。

WordPress管理画面にあるウィジェットメニュー

 

②「利用できるウィジェット」の中から追加するウィジェットを選ぶ

次に、②の「利用できるウィジェット」から追加するウィジェットを選択する方法について見ていきます。

まず、「ウィジェット」画面を表示すると、画面の左側に「利用できるウィジェット」という項目があります。

そして、その下に利用できるウィジェットが一覧で並んでいます。

利用できるウィジェットの一覧

この中から、サイドバーなどのエリアに追加したいウィジェットを選択します。

ではどんな時にどんなウィジェットを使えば良いかですが、よく使うウィジェットの使い方は以下のとおりです。

アーカイブ 月別のアーカイブを表示する
カテゴリー カテゴリー一覧を表示する
テキスト 任意のテキストを表示する
最近のコメント ユーザーから投稿された最近のコメントを表示する
検索 サイト内検索の検索窓を設置する
RSS RSSフィードのエントリーボタンを設置する
カスタムHTML HTMLタグを入力して、ブログランキングのバナーやアフィリエイト広告などを設置する
カレンダー 投稿の更新日にリンクが付いたカレンダーを表示する
タグクラウド タグクラウドを表示する
最近の投稿 最近の投稿を一覧で表示する

「利用できるウィジェット」は使っているテーマによってどんなものが使えるかが変わってくるので、上記以外のものよりもたくさんのウィジェットが使える場合もあります。

 

③ドラッグ・アンド・ドロップでウィジェットを移動する

次に、③の「ドラッグ・アンド・ドロップでウィジェットを移動する」方法について見ていきます。

上記②の手順で、追加するウィジェットを選択したら、そのウィジェットを右側にあるエリアにドラッグ・アンド・ドロップで移動します。

WordPressのウィジェットエリア

具体的な手順ですが、ここでは「アーカイブ」というウィジェットを「サイドバー」に置く場合を例にして説明します。

まず、「利用できるウィジェット」の中にある「アーカイブ」を画面の右側にドラッグ・アンド・ドロップして、「サイドバー」の枠の中に移します。

サイドバーにアーカイブウィジェットをドラッグ・アンド・ドロップで追加する時の画面

もしくは、ウィジェットのタイトルの部分をクリックして、移動したい位置を選択し、「ウィジェットを追加」をクリックしても、ドラッグ・アンド・ドロップする時と同じようにウィジェットを追加することが可能です。

ウィジェットを追加する時の画面

そうすると、以下のように「アーカイブ」がサイドバーの中に追加されます。アーカイブウィジェットをサイドバーエリアに追加した時の画面

上の画像のような状態になったことが確認できたら、ここまでの作業は完了です。

エリアに移動したウィジェットは、ドラッグ・アンド・ドロップで表示する順序を入れ替えたり、他のエリアに移動させることも可能です。

ウィジェットをドラッグ・アンド・ドロップで入れ替える時の画面

表示する順序を替えたい場合は、ウィジェットを削除するなどの必要はなく、ドラッグ・アンド・ドロップで簡単に場所を入れ替えることができます。

 

④ウィジェットの設定をする

次に、④の「ウィジェットの設定」をする方法について見ていきます。

ウィジェットを置きたい位置に移動させたら、次にサイト上に表示するウィジェットのタイトルなどの設定を行います。

設定内容はウィジェット毎に違いますが、ここでは再び「アーカイブ」をサイドバーに追加する場合を例に説明します。

まず、「アーカイブ」をサイドバーに追加すると、以下のように「タイトル」の入力欄や「ドロップダウン」「投稿数」を表示するかのチェックボックスが表示されます。

アーカイブウィジェットの設定項目

なので、まずはウィジェットのタイトルを入力し、必要であれば「ドロップダウン表示」「投稿数を表示」にチェックを入れてください。

「投稿数を表示」「ドロップダウン表示」にチェックを入れるとどのような状態になるかと言うと、サイト上で以下のように表示されます。

アーカイブウィジェットにドロップダウンで投稿数付きで表示した時の画面

ちなみに、このブログでは「投稿数を表示」のみにチェックを入れて以下のように表示しています。

アーカイブウィジェットで投稿数のみ表示した時の画面

アーカイブウィジェットの保存ボタンすると、右下に「保存」ボタンが表示されるので、「保存」をクリックします。

そうしたら、サイト上にウィジェットが表示されるので、実際にサイトを表示して、希望通りの状態でウィジェットが表示されていることを確認できたらウィジェットの追加が完了です。

 

⑤ウィジェットを削除して追加し直す

次に、⑤の「間違って追加したウィジェットを削除して追加し直す」方法について説明します。

上記①~④の手順でウィジェットを追加したけれど、「間違って必要のないウィジェットを追加してしまった」という場合には、そのウィジェットを「削除」もしくは「一旦使用を停止」することが可能です。

まず、そのウィジェットがまったく必要なく、完全に削除したい場合は、エリアに追加したウィジェットの画面を開いて、左下に表示される「削除」という文字をクリックすれば、すぐに削除できます。

ウィジェットを削除するための文字

また、サイト上からそのウィジェットの表示を消したいけれど、「ウィジェットの設定は残したまま、必要な時に再利用したい」場合には、「ウィジェット」画面左下にある「停止中のウィジェット」に、ドラッグ・アンド・ドロップでそのウィジェットを移動すれば、設定を残しておくことが可能です。

使用停止中のウィジェット画面

そうすると、そのウィジェットを再び使いたい場合に、ドラッグ・アンド・ドロップで配置先へ移動させるだけで、そのウィジェットを使うことができるようになります。

使用停止中のウィジェットにウィジェットをドラッグした時の画面

上記の手順で、不要なウィジェットを削除もしくは使用停止にしたら、再び②~④の手順を繰り返して必要なウィジェットを追加すれば問題ありません。

 

まとめ

以上、WordPressウィジェットの使い方について説明しました。

WordPressでは、「ウィジェット」を追加することで、サイドバーや記事の上下、フッターなどの好きなエリアに「最新の投稿」「カテゴリー」「アーカイブ」などのコンテンツを簡単に表示することが可能です。

ウィジェットは、ドラッグ・アンド・ドロップで希望のエリアに移動するだけで追加することができ、簡単にサイドバーなどをカスタマイズすることができます。

操作は簡単ですが、ウィジェットを使うことで回遊率のアップなどにつながるなど良い効果が期待できるので、有効に活用することができます。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ミヤノ カナコ

ブログ運営歴5年目のブロガー・フリーランスライター。OL時代には、多くのカスタマーセンターやヘルプデスクでメール・電話での問い合わせ対応に従事。現在は、ブログでの情報提供のほか、エッセイの発信を中心に活動中。このブログでは、ブログのつくり方や文章の書き方など、ネットビジネスに役立つ情報をお届けします。

Copyright© ミヤノカナコ.com , 2019 All Rights Reserved.